オーストラリア総合情報館

オーストラリア総合情報館
オーストラリアへ移住した 管理人ねこ による、オーストラリアに関する情報サイトです。オーストラリアの旅行、留学、ホームステイ、ワーキングホリデー、観光、ビザ、土産、文化、生活、不動産、スポーツ、食べ物、ワイン、動物、そしてシドニー、メルボルン、パース、ケアンズ、ゴールドコースト、ブリズベンなど丸ごと紹介しますね。
郵便事情(POST)

オーストラリアの郵便事情〜引越し後の郵便転送〜

「サービス業には期待できないオーストラリアでも、Australia Postだけは例外」と何かのガイドブックで読んだような記憶があります。
確かに、オーストラリアの郵便事情は概ね悪くはありません。

でも、引越しの時には不満を感じることもあります。

Australia Postも、日本の郵便局と同じように「転送」をしてくれます。引越しに伴う郵便の扱いについて、諸々のサービスがありますよ。
Australia Postのこのサイトは、そういったサービスについて説明しています。

で、問題は、これがちゃんと希望した時からもれなく行われるかということなんですが・・・。
・・・・・・・・
100%大丈夫!とはいきません。

なので、新住所が決まったら、例えば銀行からのステートメントや何かの請求書などは、その差出企業にすぐに住所変更届を出しましょう。
友人など個人個人にもすぐに住所変更の旨を知らせた方がいいです。
勿論、新住所への入居が何ヶ月も先という場合は頃合を見計らう必要がありますが、1〜2週間の話なら前もって住所変更をしておいた方が吉だと思います。

勿論、Australia Postへの住所変更届けも忘れずに。上記のサイトで申込書がダウンロードできますよ。

そして、引越し後、できれば旧住居に郵便チェックに行くことをお勧めします。旧住居にもう新しい住人がいれば、ちゃんとその旨をことわって、自分宛の郵便が届いていないかチェックしてもらいましょう。
ねこの場合、現在の家に引っ越してきた数日後に以前の住民がそういった内容でたずねてきました。数通届いていたので、その人のIDを確認した上でお渡ししました。
ねこ自身も、以前の家に郵便チェックに行きましたよ。ちゃんとIDを持って自分の身分を明らかにしていきましょうね。


さて、新居に引越し後、自分宛の郵便物がちゃんと送られてきて安心する一方で、以前の住民の郵便物がいつまでも届くという場合があります。住所変更をしない人って結構いるみたいです。
そういった場合、それらの郵便物をどうするか?

企業からの郵便物の場合、企業名の下あたりに住所も記載されているはずです。
住所だけでなく、「If unclaimed return to」とか「If undelivered please return to」といった文が住所の前についていることもあります。

,海良分(企業名と住所)をマジックなどで囲い、
  「R.T.S(Return To Senderの略)」と書き
  「return」だけでも大丈夫です
宛名住所には、その当人がもう不在の旨を書き、
  「moved」とか簡単で十分です
ポストに投函しましょう。

その郵便物は、郵便を差し出した先に返信されます。

差出人が個人の場合は住所が書かれていない場合が多いですね。住所が見当たらない場合は、Post Shopに持っていって、宛先人不在の旨を伝えて引きとってもらいましょう。


宛先人がもういないからといって、郵便物を勝手にすててしまわないようにしましょうね。


ねこはこの方法をオーストラリア人の知り合いに教えてもらいました。彼はかなりの回数の引越しを経験していますが、今まで入居した家で以前の住民の郵便物が届かなかったことは皆無だそう。その人が住所変更をしていないのか、郵便事情のせいなのか・・・。入居後1年経っても、以前の住民宛の郵便が届くこともまれではないそうです。
す・・・すごい・・・

Reply Paid郵便とは?

オーストラリアのReply Paid郵便ってご存知ですか?

ねこも始めて見たときは・・・???
さっぱり分かりませんでした。それで聞いてみた答えが、


 日本の「料金後納郵便」のことでした。


差出人ではなく、受取人が郵便料金を負担してくれます。住所の宛先にReply Paidという文言が入っていれば、切手を貼らずに投函してよいことになります。知らないと切手代損しちゃいますね。


ねこがReply Paid郵便に遭遇したのが、銀行の口座開設と電話会社の口座引落しの書類を送付する時でした。送付先の住所に、

 Reply Paid *****

が入ってました(*****は数字)。


銀行や公共料金などの書類を送付する場合は、送付先としてReply Paidが指定されているかどうか確認すると良いと思います。

■オーストラリア総合情報館でお伝えしたいこと

オーストラリアへ移住した 管理人ねこ です。移住して、「さあ、これから!」ということで、オーストラリアで奮闘しています。


『オーストラリア総合情報館』は、オーストラリアへ旅行、留学、ホームステイ、ワーホリ(ワーキングホリデー)、更に移住で来られる人達へ向けて、ねこの日々の生活の中から有益な情報をお届けするブログです。


オーストラリアのスポーツや食べ物、ワインなど文化や生活や観光に関すること、更には、オーストラリアでの投資関連(銀行、株、不動産などなど)情報など盛りだくさんに紹介する予定です。


独自の文化を育み、でも親日なところも見せる、オーストラリアについて少しでも多く伝えることができればと思っています。


もし『オーストラリア総合情報館』の情報がお役に立てたら、嬉しいです。そして ねこ のやる気をもっと増やしてやろう!なんて思ってくれた人は、人気blogランキングのご協力お願いします♪


あなたのオーストラリアとの関わりがより深くなることを祈っています。。。