オーストラリア総合情報館

オーストラリア総合情報館
オーストラリアへ移住した 管理人ねこ による、オーストラリアに関する情報サイトです。オーストラリアの旅行、留学、ホームステイ、ワーキングホリデー、観光、ビザ、土産、文化、生活、不動産、スポーツ、食べ物、ワイン、動物、そしてシドニー、メルボルン、パース、ケアンズ、ゴールドコースト、ブリズベンなど丸ごと紹介しますね。

オーストラリアの食べ物〜肉と言えば・・・〜

皆さんの「オーストラリアで食べてみたい物」って何でしょうか?

輸送の発達と、日本人の食の追求(?)によって、日本でも食べることが出来るオーストラリア独特の食材は多いと思います。
が、それでもやはり本場で食べてみたいと思う気持ちってあると思います。

きょうは、そんな食材の中でも「肉」について書いてみようと思います。


「オーストラリア」「肉」という2つの言葉を聞いて、まず思い浮かべるのは、きっと「オージー・ビーフ」だと思います。

オーストラリアはBSE発生ゼロの国として、その安全性の高さから、最近は日本でも需要が伸びているらしいですね。
オーストラリアは病疫が無い国として国際的にも認められているそうでして、国の一大産業としてその保全に係る管理もかなり徹底しているようです。消費者としての私達にとっては、それは食の安全という上で歓迎すべきことなのだろうと思います。

そして、「オージー・ビーフ」は赤身が多いということでも有名ということです。つまり、低カロリー。
そして、良質のたんぱく質、カルニチンというアミノ酸、亜鉛、ヘム鉄、ビタミンB群(B1・B2・B12)とったものが摂取できるそうです。

もともと赤身好きのねこは勿論オージー・ビーフが大好きで、よく食べてます!
そんなねこがオーストラリアに住み始めてから、よく食べるようになったもう一つの肉。
それは、「カンガルー肉」です。


この、カンガルー(Kangaroo)のお肉
レストランでも勿論食べる事は出来ますが、Safewayなどの一般的なスーパーに行けば、肉売り場に他の肉と一緒に売っています。

値段は・・・あまり高く感じないですねぇ。すごく安い訳でもないですけどね。
予断ですが、ねこがオーストラリアで高く感じたお肉は「鶏肉」です。ねこの中で「鶏肉」ってすごく安いイメージがあったんですよ。オーストラリアではちょっと違ってました。

で、この「カンガルーの肉」なんですが、一説では「夢のような健康食肉」なんだそうです。

「低脂肪(部位に関わらず1〜2%の含有率らしいです)」
「高たんぱく」
「低コルステロール」
なんですって。

更に、その少なくも含まれる脂肪の40%が多不飽和脂肪酸というもので、これは生活習慣病を予防する働きがあるそうです。

味も美味しいと思います。ねこは好きですね〜。あ・・・書いてたら食べたくなってきた・・・。
調理法なんですが、ねこはいつも自己流で適当に。皆さんに紹介できるレシピなんて無いんですが、こんなページを見つけましたよ。ねこも今度試してみようと思います。


最近では、オーストラリア滞在の際に、キッチン付のサービス・アパートメント等に宿泊される方も多いと聞きました。
もちろん、レストランで調理されたカンガルー肉を食べることも出来ますが、もしも皆さんがオーストラリアにて調理する機会があったら、ぜひぜひカンガルーの肉を試してみたら如何でしょうか?上記のレシピなどを参考にして、「自分で作るオーストラリア料理」に挑戦なんてのも素敵な思い出になりそうですよね!


オーストラリア総合情報館への人気blogランキング協力お願いします!

トラックバックURL

この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
■オーストラリア総合情報館でお伝えしたいこと

オーストラリアへ移住した 管理人ねこ です。移住して、「さあ、これから!」ということで、オーストラリアで奮闘しています。


『オーストラリア総合情報館』は、オーストラリアへ旅行、留学、ホームステイ、ワーホリ(ワーキングホリデー)、更に移住で来られる人達へ向けて、ねこの日々の生活の中から有益な情報をお届けするブログです。


オーストラリアのスポーツや食べ物、ワインなど文化や生活や観光に関すること、更には、オーストラリアでの投資関連(銀行、株、不動産などなど)情報など盛りだくさんに紹介する予定です。


独自の文化を育み、でも親日なところも見せる、オーストラリアについて少しでも多く伝えることができればと思っています。


もし『オーストラリア総合情報館』の情報がお役に立てたら、嬉しいです。そして ねこ のやる気をもっと増やしてやろう!なんて思ってくれた人は、人気blogランキングのご協力お願いします♪


あなたのオーストラリアとの関わりがより深くなることを祈っています。。。